22運動方針決定、古賀執行部のもと2022年度の運動をスタート

 

9月29日、西鉄グランドホテルで、第157回定期組合員大会を開催し、代議員・中央委員・特別中央委員・執行部ほか約130名が出席。真摯で活発な議論のもと、「2022年度運動方針」を決定した。西鉄労組は、古賀執行委員長のもと、組合員の「雇用と生活の確保」を第一に考え、働く者の立場に立った運動を展開していく。

 

 

冒頭の挨拶で、古賀執行委員長は、「すべての組合員のご理解とご協力により、運動を停滞させることなく、主要闘争を乗り切ることができた。心より感謝申し上げる」と謝意を示すとともに、「新たな時代に対応できるより強固な組織の構築をめざす」と抱負を述べた。その後、私鉄総連の福田書記長、私鉄総連組織内議員の「森屋隆」参議院議員秘書である瀬森理介氏から祝辞をいただいた。議事では、真摯で活発な議論のもと、「2022年度運動方針決定に関する件」をはじめ、全ての議案を満場一致で決定した。また、女性委員選挙結果および定期役員改選の結果が報告され、古賀執行委員長をはじめとする2022・2023年度の役員体制が発表された。

 

大会の最後は、古賀執行委員長の発声のもと、全体で「団結がんばろう」をおこない、万雷の拍手の中、2022年度の運動をスタートさせた。

 

※質疑応答など大会の詳細は、10月下旬発行予定の「定期大会特集号」でお伝えします。

22運動方針決定、古賀執行部のもと2022年度の運動をスタート

 

9月29日、西鉄グランドホテルで、第157回定期組合員大会を開催し、代議員・中央委員・特別中央委員・執行部ほか約130名が出席。真摯で活発な議論のもと、「2022年度運動方針」を決定した。西鉄労組は、古賀執行委員長のもと、組合員の「雇用と生活の確保」を第一に考え、働く者の立場に立った運動を展開していく。

 

 

冒頭の挨拶で、古賀執行委員長は、「すべての組合員のご理解とご協力により、運動を停滞させることなく、主要闘争を乗り切ることができた。心より感謝申し上げる」と謝意を示すとともに、「新たな時代に対応できるより強固な組織の構築をめざす」と抱負を述べた。その後、私鉄総連の福田書記長、私鉄総連組織内議員の「森屋隆」参議院議員秘書である瀬森理介氏から祝辞をいただいた。議事では、真摯で活発な議論のもと、「2022年度運動方針決定に関する件」をはじめ、全ての議案を満場一致で決定した。また、女性委員選挙結果および定期役員改選の結果が報告され、古賀執行委員長をはじめとする2022・2023年度の役員体制が発表された。

 

大会の最後は、古賀執行委員長の発声のもと、全体で「団結がんばろう」をおこない、万雷の拍手の中、2022年度の運動をスタートさせた。

 

※質疑応答など大会の詳細は、10月下旬発行予定の「定期大会特集号」でお伝えします。

【医療共済制度】感染症に関するみなし入院の取扱変更

新型コロナウイルス感染症に罹患された組合員の皆様、ご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

今般、政府より、「With コロナに向けた政策の考え方」が示され、全国一律で感染症法に基づく医師の届出(発生届)の対象を、重症化リスクの高い方に限定することとなりました。

 

これを受けて西鉄労組共済会では、2022年9月26日より、医療共済制度における、感染症に関するみなし入院の取り扱いを変更します。具体的には、入院共済の対象となる方を重症化リスクの高い方に限定することとします。なお、実際に病院に入院された場合は、引き続き入院共済の支給対象となります。詳細は、イントラネットの西鉄労組掲示板のお知らせをご覧いただくか、分会長までお尋ねください。

 

※重症化リスクの高い方(みなし入院の対象となる方)

①入院を要する方

②重症化リスクがあり、感染症の治療薬の投与又は感染症罹患による酸素投与が必要な方

③妊婦

【医療共済制度】感染症に関するみなし入院の取扱変更

新型コロナウイルス感染症に罹患された組合員の皆様、ご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

今般、政府より、「With コロナに向けた政策の考え方」が示され、全国一律で感染症法に基づく医師の届出(発生届)の対象を、重症化リスクの高い方に限定することとなりました。

 

これを受けて西鉄労組共済会では、2022年9月26日より、医療共済制度における、感染症に関するみなし入院の取り扱いを変更します。具体的には、入院共済の対象となる方を重症化リスクの高い方に限定することとします。なお、実際に病院に入院された場合は、引き続き入院共済の支給対象となります。詳細は、イントラネットの西鉄労組掲示板のお知らせをご覧いただくか、分会長までお尋ねください。

 

※重症化リスクの高い方(みなし入院の対象となる方)

①入院を要する方

②重症化リスクがあり、感染症の治療薬の投与又は感染症罹患による酸素投与が必要な方

③妊婦

函館バス支部への支援カンパを決定、第12中

 

9月9日、組合本部で、2021年度最後となる第12回中央委員会を開催し、中央委員・特別中央委員ほか約60名が出席。労使協議に応じないなど、会社の相次ぐ不当労働行為に対して、厳しいたたかいが続いている私鉄北海道の函館バス支部に対する支援カンパを決定するなど、すべての議案を満場一致で決定した。

 

冒頭、古賀執行委員長は、「この1期2年間、各種闘争や職場運営にご尽力いただき感謝申し上げる。皆様のご協力が無ければ乗り越えることはできなかった」と、謝意を示した。また、中央委員会終了後、1期2年間、議長を務めた3名の中央委員(早田中央委員・甲斐中央委員・久保中央委員)に対して、感謝の拍手が送られた。

※決議内容の詳細は、近日発行予定の「かべ新聞第12号」参照(分会掲示板、イントラネットの西鉄労組掲示板に掲載)

 

▲年間議長退任にあたり挨拶を述べる久保議長(左、右は早田議長)

函館バス支部への支援カンパを決定、第12中

函館バス支部への支援カンパを決定、第12中

 

9月9日、組合本部で、2021年度最後となる第12回中央委員会を開催し、中央委員・特別中央委員ほか約60名が出席。労使協議に応じないなど、会社の相次ぐ不当労働行為に対して、厳しいたたかいが続いている私鉄北海道の函館バス支部に対する支援カンパを決定するなど、すべての議案を満場一致で決定した。

 

冒頭、古賀執行委員長は、「この1期2年間、各種闘争や職場運営にご尽力いただき感謝申し上げる。皆様のご協力が無ければ乗り越えることはできなかった」と、謝意を示した。また、中央委員会終了後、1期2年間、議長を務めた3名の中央委員(早田中央委員・甲斐中央委員・久保中央委員)に対して、感謝の拍手が送られた。

※決議内容の詳細は、近日発行予定の「かべ新聞第12号」参照(分会掲示板、イントラネットの西鉄労組掲示板に掲載)

 

▲年間議長退任にあたり挨拶を述べる久保議長(左、右は早田議長)

函館バス支部への支援カンパを決定、第12中

2022年度運動方針決定、九州地連第78回定期大会

 

私鉄九州地連は、8月30日・31日、長崎県で、第78回定期大会を開催し、九州各地から約90名が結集。コロナ禍の対策として、代議員の半数以上が委任出席となる中、2022年度運動方針を決定するなど、すべての議案を原案どおり決定した。西鉄労組からは、古賀執行委員長をはじめ、10名が出席。久保代議員(国物西日本)が副議長に選出され、円滑な議事進行で大役を果たした。また、役員改選の結果、西鉄労組出身の古賀孝治氏(早良)が執行委員長に再任された。

 

【2022年度九州地連三役】

◆執行委員長:古賀孝治(西日本鉄道)

◆副執行委員長:岡 良二(私鉄鹿児島交通)【新任】

◆書記長:福田赴文(熊本電気鉄道)【新任】

※敬称略

▲挨拶を述べる久保副議長(国物西日本)

▲九州地連2022年度運動方針

2022年度運動方針決定、九州地連第78回定期大会

 

私鉄九州地連は、8月30日・31日、長崎県で、第78回定期大会を開催し、九州各地から約90名が結集。コロナ禍の対策として、代議員の半数以上が委任出席となる中、2022年度運動方針を決定するなど、すべての議案を原案どおり決定した。西鉄労組からは、古賀執行委員長をはじめ、10名が出席。久保代議員(国物西日本)が副議長に選出され、円滑な議事進行で大役を果たした。また、役員改選の結果、西鉄労組出身の古賀孝治氏(早良)が執行委員長に再任された。

 

【2022年度九州地連三役】

◆執行委員長:古賀孝治(西日本鉄道)

◆副執行委員長:岡 良二(私鉄鹿児島交通)【新任】

◆書記長:福田赴文(熊本電気鉄道)【新任】

※敬称略

▲挨拶を述べる久保副議長(国物西日本)

▲九州地連2022年度運動方針

組合新聞9月号発行

◆2022年度運動方針(案)決定、第11中

◆22運動方針(案)オルグ実施

◆組合役員選挙日程

◆総連、予算拡充を関係省庁に要請

◆「家族会ふれあい交流会」参加者募集

◆分会トピックス(都市開発・国物名阪)ほか

<PDFはコチラです>

組合新聞9月号発行

組合新聞9月号発行

◆2022年度運動方針(案)決定、第11中

◆22運動方針(案)オルグ実施

◆組合役員選挙日程

◆総連、予算拡充を関係省庁に要請

◆「家族会ふれあい交流会」参加者募集

◆分会トピックス(都市開発・国物名阪)ほか

<PDFはコチラです>

組合新聞9月号発行

組合新聞2022年9月1日号

◆2022年度運動方針(案)決定、第11中

◆22運動方針(案)オルグ実施

◆組合役員選挙日程

◆総連、予算拡充を関係省庁に要請

◆「家族会ふれあい交流会」参加者募集

◆分会トピックス(都市開発・国物名阪)

<PDFはコチラです>

組合新聞2022年9月1日号

組合新聞2022年9月1日号

◆2022年度運動方針(案)決定、第11中

◆22運動方針(案)オルグ実施

◆組合役員選挙日程

◆総連、予算拡充を関係省庁に要請

◆「家族会ふれあい交流会」参加者募集

◆分会トピックス(都市開発・国物名阪)

<PDFはコチラです>