西鉄労組21春闘方針決定、「難局乗り越え、守ろう生活!」

2月22日、西鉄イン福岡で、第5回中央委員会を開催し、中央委員・特別中央委員ほか約60名が出席。1月の第4回中央委員会で提起した、「難局乗り越え 守ろう生活 21春闘」をスローガンとする「西鉄労組21春闘方針」を、原案どおり満場一致で決定した。西鉄労組は、この方針に基づき、21春闘のたたかいをすすめていく。

 

西鉄労組21春闘方針決定、「難局乗り越え、守ろう生活!」

2月22日、西鉄イン福岡で、第5回中央委員会を開催し、中央委員・特別中央委員ほか約60名が出席。1月の第4回中央委員会で提起した、「難局乗り越え 守ろう生活 21春闘」をスローガンとする「西鉄労組21春闘方針」を、原案どおり満場一致で決定した。西鉄労組は、この方針に基づき、21春闘のたたかいをすすめていく。

 

コロナ禍の春闘オルグ開催、筑紫乗務分会

筑紫乗務分会では、2月2日、21春闘オルグを行いました。参加人数の制限や、テーブルをパーテーションで仕切るなどの感染症対策を徹底。組合員からの質問や意見は、組合役員が事前に集約し、代理質問という形でのオルグとなりました。賃金に関することや今後に対する不安など、様々な意見や質問が上がる中、コロナ禍において我々組合員にできることや、今後の先行きが不透明な中での満額獲得に向けた取り組みなどについて話し合いました。また、組合員からオルグの開催形式変更にともなう意見もあり、コロナ禍の行事開催に向けた課題が見つかり、意見集約・代理質問の難しさを学ぶ良い機会となりました。今後の組合活動に活かしていきたいと思います。

【筑紫乗務分会 教宣担当】

コロナ禍の春闘オルグ開催、筑紫乗務分会

筑紫乗務分会では、2月2日、21春闘オルグを行いました。参加人数の制限や、テーブルをパーテーションで仕切るなどの感染症対策を徹底。組合員からの質問や意見は、組合役員が事前に集約し、代理質問という形でのオルグとなりました。賃金に関することや今後に対する不安など、様々な意見や質問が上がる中、コロナ禍において我々組合員にできることや、今後の先行きが不透明な中での満額獲得に向けた取り組みなどについて話し合いました。また、組合員からオルグの開催形式変更にともなう意見もあり、コロナ禍の行事開催に向けた課題が見つかり、意見集約・代理質問の難しさを学ぶ良い機会となりました。今後の組合活動に活かしていきたいと思います。

【筑紫乗務分会 教宣担当】

団結パワーでコロナ撃退、電気分会

2月20日に開催予定だった春闘駅伝は、残念ながら中止となりましたが、今は熱き団結パワーをコロナ撃退に集中し、1人1人がやれること(手洗いうがい・常時マスク着用・不要不急の行動自粛)を徹底し、いち早く日常を取り戻すことが大切で、それこそが春闘勝利の最も近い道筋であり、その後の分会活動を強力に進める原動力となるのではないかと思います。電気分会では、上記対策を実施のうえ、出勤前後の検温徹底や、窓開放による喚起、アルコールによる施設消毒を1日3回以上行うなど、万全の感染防止対策を図って日々奮闘しています。

【電気分会 教宣担当】

 

団結パワーでコロナ撃退、電気分会

団結パワーでコロナ撃退、電気分会

2月20日に開催予定だった春闘駅伝は、残念ながら中止となりましたが、今は熱き団結パワーをコロナ撃退に集中し、1人1人がやれること(手洗いうがい・常時マスク着用・不要不急の行動自粛)を徹底し、いち早く日常を取り戻すことが大切で、それこそが春闘勝利の最も近い道筋であり、その後の分会活動を強力に進める原動力となるのではないかと思います。電気分会では、上記対策を実施のうえ、出勤前後の検温徹底や、窓開放による喚起、アルコールによる施設消毒を1日3回以上行うなど、万全の感染防止対策を図って日々奮闘しています。

【電気分会 教宣担当】

 

団結パワーでコロナ撃退、電気分会

分会独自で21春闘方針(案)説明会開催、筑紫工場分会

21春闘方針(案)オルグは、感染症対策のため、分会役員のみ対象で行われたので、組合員へは個別に説明会を行いました。いまだ先行きが厳しい感染症は、生活に重くのしかかっており、これからの収入に不安がある中、21春闘を闘わなければなりません。いつも以上に厳しい闘いとなりますが、生活を守るべく団結したいと思います。感染症対策の近況報告ですが、手洗い場の蛇口を一部PUSH式にし、アルコール検知器などの共用箇所には紫外線除菌器を導入しました。

【筑紫工場分会 教宣担当】

分会独自で21春闘方針(案)説明会開催、筑紫工場分会

21春闘方針(案)オルグは、感染症対策のため、分会役員のみ対象で行われたので、組合員へは個別に説明会を行いました。いまだ先行きが厳しい感染症は、生活に重くのしかかっており、これからの収入に不安がある中、21春闘を闘わなければなりません。いつも以上に厳しい闘いとなりますが、生活を守るべく団結したいと思います。感染症対策の近況報告ですが、手洗い場の蛇口を一部PUSH式にし、アルコール検知器などの共用箇所には紫外線除菌器を導入しました。

【筑紫工場分会 教宣担当】

京成労組さんから、アツい思いがこもった檄布とステッカー届く

私鉄総連では、21春闘における、大手組合間の団結強化を目的に、21春闘交流ステッカーと檄布の交換をおこなっています。西鉄労組は、京成労組さんと交換することになっており、先日、京成労組さんから檄布とステッカーをいただきました。

檄布は組合本部に掲げさせていただき、ステッカーについては、各分会(掲示物を掲示できない分会を除く)に送付させていただきました。各分会でご覧いただき、京成労組さんのアツい思いを受け止めていただくとともに、職場からの闘争態勢強化につなげてください。

【教育宣伝部】

 

京成労組さんから、アツい思いがこもった檄布とステッカー届く

私鉄総連では、21春闘における、大手組合間の団結強化を目的に、21春闘交流ステッカーと檄布の交換をおこなっています。西鉄労組は、京成労組さんと交換することになっており、先日、京成労組さんから檄布とステッカーをいただきました。

檄布は組合本部に掲げさせていただき、ステッカーについては、各分会(掲示物を掲示できない分会を除く)に送付させていただきました。各分会でご覧いただき、京成労組さんのアツい思いを受け止めていただくとともに、職場からの闘争態勢強化につなげてください。

【教育宣伝部】

 

組合新聞2021年2月1日号

  • ・第4回中央委員会
  • ・西鉄労組2021年春闘方針(案)
  • ・21春闘トピックス
  • ・「浜口つねひろ」市議、4期目の当選を飾る
  • ・2020全組合員生活アンケート結果概要
  • ・分会トピックス
  • ・生態系保全に向けた取り組みを学習
  • ・福岡県でも緊急事態宣言
  • ・「森屋隆」参議院議員NEWS
  • ・新春クロスワードパズル解答
  • <pdfは西鉄組合新聞1710号コチラです>
組合新聞2021年2月1日号

組合新聞2021年2月1日号

  • ・第4回中央委員会
  • ・西鉄労組2021年春闘方針(案)
  • ・21春闘トピックス
  • ・「浜口つねひろ」市議、4期目の当選を飾る
  • ・2020全組合員生活アンケート結果概要
  • ・分会トピックス
  • ・生態系保全に向けた取り組みを学習
  • ・福岡県でも緊急事態宣言
  • ・「森屋隆」参議院議員NEWS
  • ・新春クロスワードパズル解答
  • <pdfは西鉄組合新聞1710号コチラです>

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー

21春闘交流ステッカー