2022年3月期決算は2期ぶり黒字に、夏期賞与支給月数決定

5月12日、西鉄本社で決算労使協議会をおこない、組合は、2022年3月期決算について、会社から説明を受けた。グループ全体の連結決算では、売上高にあたる営業収益が連結決算導入以来過去最高の4,272億円、経常利益が140億円、純利益が99億円と、2期ぶりの黒字となった。国際物流事業で輸出入取扱高が増加したことや、住宅事業で分譲マンション販売戸数が増加したことなどで、大幅な増収につながった。

 

また、本体の個別業績においても黒字転換を果たし、営業収益が1,769億円、経常利益が42億円、純利益が43億円となった。これを受けて、翌13日、本社で労使協議会を開催し、2022年夏季業績連動賞与支給月数について労使で確認をおこなった。詳細については、分会・出向班にお送りしている「2022年夏期臨給速報」で、ご確認いただきたい。

※「2022年夏期臨給速報」は、イントラネットの西鉄労組掲示板にも掲載

2022年3月期決算は2期ぶり黒字に、夏期賞与支給月数決定

5月12日、西鉄本社で決算労使協議会をおこない、組合は、2022年3月期決算について、会社から説明を受けた。グループ全体の連結決算では、売上高にあたる営業収益が連結決算導入以来過去最高の4,272億円、経常利益が140億円、純利益が99億円と、2期ぶりの黒字となった。国際物流事業で輸出入取扱高が増加したことや、住宅事業で分譲マンション販売戸数が増加したことなどで、大幅な増収につながった。

 

また、本体の個別業績においても黒字転換を果たし、営業収益が1,769億円、経常利益が42億円、純利益が43億円となった。これを受けて、翌13日、本社で労使協議会を開催し、2022年夏季業績連動賞与支給月数について労使で確認をおこなった。詳細については、分会・出向班にお送りしている「2022年夏期臨給速報」で、ご確認いただきたい。

※「2022年夏期臨給速報」は、イントラネットの西鉄労組掲示板にも掲載

組合新聞2022年5月1日号

  • ・2022年度賃金配分決定、第7中
  • ・「辻元清美」氏激励集会
  • ・2022政策セミナー
  • ・コロナで自宅療養、共済請求は大丈夫?
  • ・分会トピックス(本社事業・国物東京・国物東日本)
  • ・「森屋隆」参議院議員活動報告
  • <pdfはコチラです>
組合新聞2022年5月1日号

組合新聞2022年5月1日号

  • ・2022年度賃金配分決定、第7中
  • ・「辻元清美」氏激励集会
  • ・2022政策セミナー
  • ・コロナで自宅療養、共済請求は大丈夫?
  • ・分会トピックス(本社事業・国物東京・国物東日本)
  • ・「森屋隆」参議院議員活動報告
  • <pdfはコチラです>

組合新聞2022年4月1日号

  • ・22春闘妥結収拾、第6中
  • ・「森屋隆」参議院議員、政府答弁引き出す
  • ・福岡県選挙区「古賀ゆきひと」氏を推薦決定
  • ・準組織内予定候補「辻元清美」氏メッセージ
  • ・家族会学習会、参加者募集
  • ・分会トピックス(愛宕浜・竹下・百道浜)
  • <pdfはコチラです>
組合新聞2022年4月1日号

組合新聞2022年4月1日号

  • ・22春闘妥結収拾、第6中
  • ・「森屋隆」参議院議員、政府答弁引き出す
  • ・福岡県選挙区「古賀ゆきひと」氏を推薦決定
  • ・準組織内予定候補「辻元清美」氏メッセージ
  • ・家族会学習会、参加者募集
  • ・分会トピックス(愛宕浜・竹下・百道浜)
  • <pdfはコチラです>

雨の中、メーデーに多数の組合員が集結(福岡地区)

 

連合福岡は、4月29日、県内各地で「第93回メーデー」を開催した。このうち、舞鶴公園鴻臚館広場(福岡市)でおこなわれた福岡地区メーデーでは、あいにくの雨模様の中、加盟組合から2,000人を超える組合員とその家族が結集した。西鉄労組からも、自動車部門と本社の分会を中心に、多くの組合員と家族が参加した。また、会場には、働く人への感謝のメッセージなどがラッピングされたバス「働く人への感謝号」が展示され、注目を集めていた。

 

 

 

 

 

雨の中、メーデーに多数の組合員が集結(福岡地区)

雨の中、メーデーに多数の組合員が集結(福岡地区)

 

連合福岡は、4月29日、県内各地で「第93回メーデー」を開催した。このうち、舞鶴公園鴻臚館広場(福岡市)でおこなわれた福岡地区メーデーでは、あいにくの雨模様の中、加盟組合から2,000人を超える組合員とその家族が結集した。西鉄労組からも、自動車部門と本社の分会を中心に、多くの組合員と家族が参加した。また、会場には、働く人への感謝のメッセージなどがラッピングされたバス「働く人への感謝号」が展示され、注目を集めていた。

 

 

 

 

 

雨の中、メーデーに多数の組合員が集結(福岡地区)