各分会で「17春闘スト権投票」はじまる

2月28日(火)、「17春闘スト権投票」が各分会で始まった。会社交渉での大きな力となるのが、組合員の強固な団結力。それを示すために必要なのが、高率のスト権確立。高率のスト権を確立し、全組合員が一丸となって、17春闘をたたかい抜きましょう!スト権投票は、3月2日(木)16時まで。

各分会で「17春闘スト権投票」はじまる

「私鉄バスのうたごえ」練習最終日を迎える

九州地連青年女性協議会が「私鉄バスのうたごえ」(2月28日~、東京都)で披露する「構成詩」の練習が、2月22日(水)、最終日を迎えた。

構成詩には、西鉄労組青女協が中心となって参加。最後の練習には、うたごえOBや執行部などが激励に訪れ、リハーサルを見守った。

27日、東京で現地合流組を迎えて、本番に臨む。

17春闘セミナー開催

2月23日(木)~24日(金)、「17春闘セミナー」を開催し、中央委員・分会三役など約110名が参加した。

まず、佐田執行委員長の挨拶、古賀書記長の17春闘情勢報告があり、講座へ。第1講座では、私鉄総連の福田英樹企画調査局長が、私鉄春闘の歴史について具体的に解説。続く第2講座では、企業利益を労働者に配分することの必要性や、同一価値労働同一賃金について、明治大学の遠藤公嗣氏が講演。2日目の第3講座では、元プロ野球選手の村上隆行氏が、たたかい続けるためのモチベーション術を分かりやすく説明。

最後に、緒方副委員長の発声で、「団結がんばろう」を参加者全員(村上講師も参加)でおこない、17春闘を最後まで団結してたたかい抜くことを誓い合った。

春闘勝利決起集会・春闘勝利駅伝大会開催


2月18日(土)、春闘勝利決起集会・春闘勝利駅伝大会を開催し、組合員とその家族合わせて約1000名が参加した。
今年から、会場を大濠公園から博多の森陸上競技場に変更。
決起集会で、佐田委員長は、「職場と執行部が一体となってたたかい抜くことが必要。スト権投票などで職場からの力強い後押しをお願いしたい。」などと挨拶。
続く駅伝大会では、トラック内と高低差がある外周を走る新コースで、59チームがタスキをつないだ。
昨年2位の筑紫乗務分が2位に1分以上の差をつけ優勝。
昨年優勝の筑紫工場分会は、一歩及ばず2位に終わった。
閉会式では、緒方副委員長の「団結がんばろう」で、17春闘勝利に向けて全員で団結を誓い合った。

 

 

2017春闘勝利駅伝大会順位表はこちら

「第39回大手組合職場交流」受け入れ


2月15日(水)から17日(金)にかけて、「第39回大手組合職場交流」が開催され、
総連本部・関東大手7組合から9名の派遣団が西鉄労組を訪れた。
派遣団は、組合本部で結団式を行った後、職場見学へ。
筑紫工場や自動車教習所を訪れ、各職場で分会長などと意見交換し、交流を深めた。

組合、要求書を会社側に提出

組合は、2月15日(水)16時30分、本社社長応接室にて17春闘の要求書を会社側に提出。
17春闘が本格的にスタートした。
なお、要求書提出にともない、各分会に対して分会旗掲揚と春闘ワッペンの着用を指示した。

2017年2月1日号

総連「17春闘職場検討案」オルグ開催

  • ・私鉄総連「第20回青年女性集会」開催
  • ・写真タイムス
  • ・祝 当選
  • ・西鉄労組「第43回青年女性協議会定期総会」開催
  • ・「教宣部長会議」開催
  • ・「2017年新春の集い」開催
  •     

  • ・春闘勝利決起集会(駅伝大会)開催のお知らせ
  • <pdfはコチラです>
1655のサムネイル

17春闘ワッペンのデザイン決定

1月6日に開催された、総連「第11回中央執行委員会」において、17春闘ワッペンのデザインが決定されました。

 

2月中旬、組合本部から、ワッペン着用の指示が出されます。

 

 

ワッペンを着用し、組合員一致団結して17春闘をたたかい抜きましょう!

17春闘 第1回闘争委員会開催

2月3日(金)、組合本部にて、第1回闘争委員会を開催した。

 

団体交渉のスケジュールについて確認し、会社に提示する要求根拠(案)などについて議論をおこなった。

 

第2回闘争委員会は、2月15日(水)開催予定。

【17春闘】交流ステッカーを東武鉄道労組に送る

組合は、2月6日(月)、「17春闘交流ステッカー」を、交換労組である東武鉄道労組に送付しました。

 

ステッカーは、各分会の教育宣伝部長が中心となり作成。17春闘に対するアツい想いや、東武鉄道労組を激励するイラストを描きました。また、同日、東武労組からもステッカーが到着。東武鉄道労組からのステッカーは、各分会に送付している(9日到着予定)ので、分会掲示板などで是非ご覧ください。


ステッカー作成にご協力いただいた組合員の皆さん、ありがとうございました。

なお、作成していただいたステッカーの一部を、ギャラリーページに掲載しています。そちらも是非ご覧ください。

 

 

ステッカーギャラリーページへ>>