若手組合員向けの勉強会開催、線路技術分会

新型コロナウイルスにより、日常生活もままならない状態が続いています。鉄道従事者として、業務中も感染リスクを避けるため、事務所内外でのマスク着用の徹底、手指のこまめなアルコール消毒、事務所内での密を避ける行動を実施しています。そのような中、線路技術分会では、若手組合員と新入組合員に対して、組合活動への積極的な参加を促すための勉強会をおこないました。若手社員の忌憚のない意見を聞くことができ、非常に有意義な勉強会となりました。一日でも早く、いつもの日常を取り戻せるよう、一致団結して乗り越えていきましょう。

【分会長 赤石武大】

若手組合員向けの勉強会開催、線路技術分会