西鉄と能古島の将来ある交流会(愛宕浜分会)

9月1日、愛宕浜営業所と能古島島民の方々との交流会を実施し、西鉄からは、渕上所長、分会組合員、その関係者19名が参加しました。愛宕浜営業所が能古島でバスを運行していること、能古島公民館の河野館長が西鉄OBであることなどから、交流会が実現し、21名もの島民の方々が参加してくださいました。
当日は、あいにくの雨のため、公民館で「卓球大会・ダーツ大会」をおこなった後、バーベキューを実施。西鉄の組合員、そのご家族と、島民の方々との間で、これからの西鉄と能古島の将来などについて語り合い、有益な交流会となりました。今後も交流会を定例化し、一層、西鉄と能古島の関係が密接になるようにしていきたいと思います。
【教宣部長 花田衛】