プロフェッショナルな接遇マナーなどを学習、女性役員スキルアップセミナー

7月10日、西鉄イン福岡にて、「女性役員スキルアップセミナー」を開催し、各分会などから約30名の女性役員が参加。2講座を受講し知識を深めるとともに、昼食懇親会では職場を超えて交流を深めた。
女性委員が中心となって企画した本セミナー。第1講座は、西鉄エアサービスの舩木孝子氏による「接遇マナー講座」。舩木氏からは、第1印象の大切さや、言葉づかいに心遣いをどう反映させるのか、ビジネスマナーなどについて、具体的なシーンにあわせて分かりやす説明があった。参加者からは、「実践的な内容で良かった」「日常生活にも活かせるものがあったので身に付けたい」といった声があがった。
続く第2講座は、連合福岡(政策・政治局長)の豊福明子氏が「男女がともに働きやすい職場づくりに向けた取り組み」というテーマで講演。ユーモアを交えながら、女性の働き方について国際比較などで現状を説明し、様々な課題の解決に向けて一人ひとりが声をあげていく必要性を訴えた。参加者からは、「女性が働きやすい職場になれば男性ももっと働きやすくなるはず」「自分が働く西鉄の自動車部門は、まだまだ女性の役付きが少ないことが分かった」といった声があがった。