「もりやたかし」候補、出陣、「働くものが報われる社会に変える!」

7月4日、第25回参議院比例代表選挙が公示され、「もりやたかし」組織内候補は、出身単組の西東京バス労働組合本部で第一声を発し、「働く者が報われる社会に変えるため全力で頑張る」「持続可能な交通運輸産業の維持・発展をめざしていく」などと述べ、組合本部をあとにしました。
その後、生まれ育ち現在も住んでいる檜原村に向かうと、降りしきる雨の中、家々から親戚や知り合いの皆さんが出てきて、手を振ってくださいました。
続いて、八王子市でおこなった個人演説会には、私鉄総連準組織内議員である辻元清美立憲民主党国会対策委員長が駆けつけ、「地域の公共交通を守るためにはもりやさんが必要です。国会でタッグを組み、ともに政策を進めるために、皆さんの力で、もりやさんを国会へ送ってください」と、訴えていただきました。

【もりやたかし公式ホームページより】
期日前投票を徹底し、確実な投票行動を!
投票用紙には、「もりやたかし」個人名を書いて投票しよう!