青女協物品販売、ご協力ありがとうございました

このたびは、青年女性協議会の物品販売にご協力いただき、心より感謝申し上げます。各分会・組合員の皆様からいただいた温かい善意は、今年行われる予定の諸行事(【総連】第22回沖縄交流、【地連】第16回山の祭典、【連合】ヤングカーニバルin沖縄2018、【西鉄労組】学習会・定期総会など)に活用させていただきます。西鉄労組青女協が、益々発展していくよう精一杯努めてまいりますので、今後の活動に対しても、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
【西鉄労組青女協】

身近な商品にも新鮮な発見が!家族会学習会

4月9日(月)、家族会では学習会を開催し、お子さんを含む36名が参加しました。今回は、ご家庭でも馴染みが深いキユーピーとヤクルトの工場を見学し、多くの新たな発見がありました。身近な商品が、どのような思いで、どのように作られているのか、歴史や製造工程、細かい技術まで詳しく知ることができました。また、各工場では、オリジナルグッズや新商品のお土産もあり、参加された方々からは喜びの声をいただきました。
【家族会担当】

今回お邪魔した工場です。皆さんも是非一度行ってみてください!
★キユーピー鳥栖工場
佐賀県鳥栖市田代外町701 ☎0942-83-3120
★福岡ヤクルト工場
 筑紫野市大字俗明院1-1 ☎092-925-8960

≪学習会に参加して≫ 土井分会 荒井真実
今回の学習会は、キユーピーとヤクルトの工場見学でした。最初に行ったのはキユーピー工場。ここで一番驚いたのは、社名が「キューピー」ではなく「キユーピー」であるということです。普段の生活でも頻繁に目にしているはずなのに、気付いていなかったことに少し反省しました。次に行ったヤクルト工場では、ヤクルトに入っている乳酸菌シロタ株のお話が印象的でした。乳酸菌の研究をおこなっていたヤクルト創始者の代田稔さんの名前をとって、乳酸菌シロタ株と名付けられたこと、予防医学と健腸長寿、誰もが手に入れられる価格でといった思いが始まりだったことを知りました。工場見学は、話を聞くだけでなく、自分の目で見て感じることができるので、大変良い経験ができました。今後も工場見学シリーズを楽しみにしています。

政策・制度要求実現に向けて取り組み推進、NNRU第3回総会

4月17日(火)、電気ビル本館(福岡市)にて、「NNRU交通政策研究会第3回定期総会」が開催され、常任幹事、幹事、代議員、約120名が出席した。冒頭、古賀孝治会長は、「政治活動と政策活動は車の両輪であり、政策・制度要求の実現に向けて、引き続き西鉄労組と密接に連携し、取り組みを進めていく」と挨拶。議事では、「2017年度活動報告」、「2017年度決算報告」、「2018年度活動方針(案)」が、いずれも満場一致で決定され、2018年度の活動をスタートさせた。

政治は自分や自分が愛する者のためにある!政治活動の必要性を再認識  2018政策セミナー

4月17日(火)、電気ビル本館(福岡市)にて、「西鉄労組2018政策セミナー」を開催し、中央委員・特別中央委員・分会役員など、約220名が参加。講演では、労働組合がおこなう政治活動について理解を深め、その後、「2018西鉄労組政策・制度要求」を全体で決定した。
冒頭、主催者を代表して、政治・政策局長の古賀執行委員長が、「組合員が一つになって、政策・制度要求実現に向けた取り組みを進めていかなければならない。各職場で、組合員一人ひとりに、その必要性を訴えていただきたい」「私たちの代弁者となる議員を持つことが、政策・制度要求実現の近道。来年の統一地方選挙、および参院選での『もりやたかし』組織内候補に関する取り組みについて、ご理解とご協力をお願いしたい」と挨拶を述べた。
続いて、早稲田大学の篠田徹教授が、「労働組合が政治活動をおこなう必要性」というテーマで講演。「政治はみんなの未来を決めるため、政治に無関係な人はいない。政治は自分や自分が愛する者のためにあることを組合員と家族に理解してもらわなければならない」「政治活動を通じて、組合を地域に根付かせていくことも重要」と、組合がおこなう政治活動の必要性や課題について解説した。
午後は、政策部長の森組織部長、および部門の政策委員長である各部門対策部長より、「2018西鉄労組政策・制度要求」が提起され、原案どおり決定された。今後、各級議員などと連携しながら、要求の実現に向けて取り組みを進めていく。
※会場にハンカチの忘れ物がありました。お心あたりの方は、組合本部までご連絡ください。

「片江営業所設立50周年の集い」開催

4月8日(日)、西鉄ソラリアホテルにて、「西鉄片江営業所設立50周年の集い」が盛大に開催され、組合、会社、双方から合わせて100名以上が出席した。冒頭、主催者を代表して、片江分会の上田徹分会長が挨拶をおこない、続いて、前所長の後藤栄作氏(現研修センター所長)、古賀孝治執行委員長、清水信彦自動車事業本部長から、それぞれ祝辞をいただいた。式典では、歴代の諸先輩方をはじめ、組合執行部、西鉄本社の役職者、所長、助役など、多くの方々が集まり、久しぶりの再会に盃を傾けながら、近況報告や昔話に華が咲いた。最後は、青野剛所長の一本締めで、華やかに幕を閉じた。
【片江分会 山下俊哉】

「片江営業所設立50周年の集い」開催

組合新聞 2018年4月1日号

18春闘妥結収拾

  • ・「18春闘推進会議」「青女・家族会本部激励行動」開催
  • ・「第59回私鉄バスのうたごえ・18春闘勝利!青年女性総決起集会」
  • ・分会トピックス18春闘を、職場から盛り上げる!
  • ・組織内議員「とちぎ義博」福岡市議活動報告
  • ・働くお父さんお母さんへ
  • ・ろうどうコラム
  • <pdfはコチラです>
1670のサムネイル